Asset Makingは 「お金に換えられる資産づくり」 をご提案、ご提供するサイトです。

「お金に換えられる資産づくり」とは一般的な印象にある「お金(Money)を動かすこと」に限定したものとは少々違いがございます。

そんな一般的な固定概念を持ちつつ、お金を動かすことも含めて皆様一人一人にマッチした新しい資産づくりをアドバイス。

働き方の多様性に対応して、どんな働き方をされている方にも資産づくりいただけるようにお手伝いさせていただきます。

Asset Making代表

【初心者向け】ドメインの名人

初心者が初めてドメインを决めるときに問題になるのが”専門知識”です。
初心者は専門知識を勉強する時間がほとんどないからです。
それは私も経験してブログを失敗せずに開設しようしてから3年かかって作り始めました。
そこで単刀直入ですが、時間がない初心者向けに私がドメインの作り方を比較して厳選したものを説明します。
あたなに合ったドメイン作りをしてください。

 

ドメインって何?

初心者は「ドメインって何?」とまず思われますよね。
簡単にすると”インターネットの世界の住所”です。
下の黄色の部分がドメインです。URLでお馴染みですよね。

https://assetmaking.com/

簡単にしましたが、これがかなり重要、最重要なのです。
重要性を知ると、ただでさえ数多くあるドメインのサービス提供会社ですが、决めるまでに多くの迷いがでてきます。
さらに、ドメインを軽く決めていた初心者はさらに迷い、困ることになります。
そんなドメインを自分で選んで决めるためにポイントやオススメをこの記事で確認してください。
同じ初心者の私も同じ気持ちで迷い、困って相当な時間はかかりましたが、結果的に自分が納得するドメインを取得できました。
私が決めたときよりも時間的な効率がよく、初心者が決められるように整理しました。

もっと詳細に知りたい場合は下の参考から初心者に必要な基礎知識は確認してください。

参考【初心者のサラリーマンと主婦が】ドメインを作る決める

このブログ(サイト)では、ネットを使ってお金を稼ぎ、資産作りをするために初心者の僕が初めてネットでお金を稼ぎをして、経験したことをご紹介します。これからネットを使って、お金を稼ぐことで資産作りをしたい ...

続きを見る

 

ドメインを選ぶポイント

ドメインを選ぶとき初心者だからこそ「どうしたらよいのだろう?」と迷うと思います。
ドメインには下の2種類あります。

ドメインの種類

  1. ブログサイトに登録して自分のブログに割り振るドメイン(サービス提供しているドメイン)
  2. 自分でブログを作るために取得するドメイン(独自ドメイン)

「サービス提供しているドメイン」と「独自ドメイン」どちらも取得することができますが、ブログの作り方で取得できるドメインが異なります。
それぞれ確認しましょう。

 

1.ブログサイトに登録して自分のブログに割り振るドメイン(サービス提供しているドメイン)

サービス提供しているドメインは、ブログサイトに登録することで取得することができます。
私が登録しているブログサイトのドメインを使って説明します。下の黄色の部分がドメインです。

https://bloggerjin.hatenablog.com/

正確に伝えるとサブドメイン(自分で決める)とサービス提供しているドメイン(ブログサイトが決めている)で作られています。
私もブログサイトに登録しているのでこちらもぜひ見てください。クリックすれば見ることができます。

参考:BloggerJINのブログ

BloggerJIN's Blog
BloggerJIN's Blog

家族を持つサラリーマンが仕事、家事で忙しく、自分の可能性を考えなくなり、自分の成長を見失っていましたが、子どもたちの成長を間近で見て、自分も負けられないと思って、家族の生活があるので、独学で国家資格取 ...

bloggerjin.hatenablog.com

 

2.自分でブログを作るために取得するドメイン(独自ドメイン)

独自ドメインは、サーバーを用意して自分でブログを作ることで必要になり取得することになります。
独自ドメインを使っている「お金を稼ぐコラム」で説明します。下の黄色の部分がドメインです。

https://assetmaking.com/

黄色の部分を自分で作る决めることになります。ただ作る决めることはそんなに簡単ではないです。
なぜなら下のポイントにあることは最低条件考慮して作らないと後悔するかもしれないためです。

ドメインを作る决めるポイント

  • シンプルなルールがある
    ※原則アルファベットで作るため漢字・ひらがな・カタカナは使用できない
     但し日本語が使えるドメインもあります
  • ドメインは世界で一つだけの唯一無二の存在
    ※”インターネットの世界の住所”なので”世界で一つだけのドメイン”
  • SEO対策になる
    ※Googleがドメインは「そのサイト(ブログ)を認識できるものがよい」と公式発表

自分でブログを作る場合、独自ドメインの取得が必要です。独自ドメインの取得の注意点です。

独自ドメイン取得の注意

  • 自分が取得したいドメイン名が必ず取得できるわけではない
    ※世界で一つだけのドメインなのですでに使われている可能性がある
  • SEO対策の効果はすぐに発揮されない
    ※基本は過去実績の積み重ね、アクセス数がSEO対策となりドメイン名は1つの要素

 

ドメインを決める

ドメインはサービス提供しているドメインを取得する場合はブログサイトに登録、
独自ドメインを取得する場合は自分でブログを作るかで取得方法が異なります。
それぞれ決め方と取得方法を説明します。

サービス提供しているドメインを取得する

サービス提供しているドメインはSEO対策をそこまで意識しなくてもよいです。
意識するに越したことはないですが、ブログサイトに登録するとブログサイト名のメインドメインが強力で検索上位になる傾向があります。
そのため、SEO対策を意識するならむしろ「記事で使うキーワード」を意識することが重要です。
初心者の私でもブログサイトに登録して記事を作って、1日あたり何十人と閲覧者や読者がいたくらいです。

もう一方でブログサイトで記事作りを始めると初心者は”雑記ブログ”の形式になる傾向があるため
ブログサイトでサブドメインを作るときはサブドメイン作りで苦労すると思います。
あまり時間をかけずに記事作りすることを最優先にしてください。

サービス提供しているドメインは、ブログサイトに登録後に自分がつけたサブドメインを作ることになります。
独自ドメイン同様に世界に一つだけのドメインとなるため重複はできないです。

サービス提供しているドメインを取得するにはまずブログサイトに登録しましょう。

ブログサイトの登録は下のこちらもCHECKから確認してください。

こちらもCHECK

メンテナンス中です。

ご迷惑をお掛けしております。申し訳ございません。 現在このページはメンテナンス中です。 近日中に公開いたしますのでお待ちください。

続きを見る

 

独自ドメインを取得する

独自ドメインを作るときには下のポイントを意識してください。

ポイント

  • アルファベットを使用する
    ※日本語を使いたい場合、日本語のドメインを取得できるサービスで申込みしましょう
  • ブログで扱うテーマを意識したもの

独自ドメイン作りの例

  • ブログのテーマ:お金を稼ぐ
  • ブログの名称 :お金を稼ぐコラム
  • ブログで発信する情報:資産形成
  • ブログで発信する情報の英訳:assetmaking

独自ドメインを取得するには自分でブログを作ることが必要になります。
サーバーを用意、独自ドメインを設定、CMS(Contents Management System)にWordPressを導入して、早速ブログを始めましょう。

独自ドメインの取得方法は3つあります。

独自ドメイン取得方法

  1. 独自ドメインを提供するサービスを利用する
  2. 中古の独自ドメインを提供するサービスを利用する
  3. レンタルサーバーをレンタルするときに合わせてサービスを利用する

それでは独自ドメインの取得方法別にオススメのサービスを確認しましょう。

 

A.独自ドメインを提供するサービスを利用する

独自ドメインを提供するサービスを利用する場合にオススメするのは下の表です。

No. 独自ドメインを提供するサービス名 運営会社 オススメ価格(税込)
※ドメイン名:aaa.comで比較
1 お名前.com GMOインターネット株式会社 264円
2 VALUE-DOMAIN GMOデジロック株式会社 920円
3 名づけてねっと 株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ 1,320円
4 ムームードメイン GMOペパボ株式会社 1,276円
5 エックスドメイン エックスサーバー株式会社 286円

 

 

B.中古の独自ドメインを提供するサービスを利用する

中古のドメインを提供するサービスを利用する場合にオススメするのは下の表です。

No. 独自ドメインを提供するサービス名 運営会社 オススメ価格(税込)
1 アクセス中古ドメイン 株式会社アクセスジャパン 独自のパワーランクにより決められている
2 パイレーツドメイン 株式会社GEAR 独自の価格設定により決められている

 

 

C.レンタルサーバーをレンタルするときに合わせてサービスを利用する

レンタルサーバーをレンタルするときに合わせてサービスを利用する場合にオススメするのは下の表です。

No. 独自ドメインも提供するサービス名 運営会社 オススメ価格(税込)
※ドメイン:.comの情報
1 wpX Speed エックスサーバー株式会社 1,650円
2 ConoHa WING GMOインターネット株式会社 0円
※WINGパックなら永久無料
3 mixhost アズポケット株式会社 980円
※対象ドメインは12ヶ月以上の
 レンタルサーバーのレンタルで永久無料
4 ロリポップ GMOペパボ株式会社 ムームードメインで申込み
5 さくらのレンタルサーバ さくらインターネット株式会社 1,886円

 

 

ドメイン取得のオススメ

3種類のドメイン取得方法ですが、初心者向けのオススメは C.レンタルサーバーをレンタルするときに合わせてサービスを利用する です。
初心者には1つでも多く自動設定してもらった方が専門知識と時間効率で重要だからです。
レンタルサーバーとセットで独自ドメインを申込みすることで解決できます。
レンタルサーバーとセットで独自ドメインを申込みできるプランを表でまとめているのでそれぞれの”売り”を確認してください。

No.1 wpX Speed(オススメ:X2)

無料から有料にすることで機能拡張が可能で初心者には利用しやすい!

ポイント

  • 全ての機能レベルが上位クラス
  • レンタルサーバーは初心者に優しい月額支払い、ドメインは年払いでも低価格

こんな方におすすめ

  • オシャレでシンプルなブログを作りたい
  • 低価格で最低限必要な機能を備えてほしい

wpX Speed ※商品販売サイトに移動

今すぐ申し込む

WordPress専用の高速クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

 

No.2 ConoHa WING(オススメ:ベーシック)

大手GMOグループのGMOインターネットが提供する安心と信頼が強み!

ポイント

  • 大手が運営する安心と信頼のサービス提供を受けたい
  • 他社に負けない機能を兼ね備えたレンタルサーバーを使いたい

こんな方におすすめ

  • 大手が運営するサービスを利用したい
  • 各カテゴリーでレベルが高い機能を利用したい

ConoHa WING ※商品販売サイトに移動

今すぐ申し込む

国内最速!初期費用無料の高性能レンタルサーバー

 

No.3 mixhost(オススメ:プレミアム)

アフィリエイトをするために作られたレンタルサーバーです。初心者でも使いやすいのが強み!

ポイント

  • アフィリエイターが立ち上げたレンタルサーバー会社
  • 第三者が評価したレンタルサーバーでブログ表示速度はピカイチ

こんな方におすすめ

  • アフィリエイトでお金を稼ぐ
  • 第三者が評価した実績があるレンタルサーバーを使いたい

mixhost ※商品販売サイトに移動

今すぐ申し込む

mixhost(ミックスホスト)月額880円から使える国内No1レンタルサーバー

 

No.4 ロリポップ(オススメ:ハイスピードプラン)

低価格で実績のあるレンタルサーバーを利用できることが嬉しい!

ポイント

  • 初心者に優しい低価格で利用したい
  • 安心と信頼の利用者実績がある

こんな方におすすめ

  • 安い価格帯でレンタルサーバーを用意したい
  • 安定した機能のレンタルサーバーを利用したい

ロリポップ! ※商品販売サイトに移動

今すぐ申し込む

「ロリポップ!」レンタルサーバー

 

No.5 さくらのレンタルサーバ(オススメ:スタンダード)

初心者を含む100万申込みの実績、初心者に優しい価格です!

ポイント

  • 申込み件数は破格の100万申込みの実績
  • サイトのバックアップとテスト環境を簡単に作成できる「バックアップ&ステージング機能」あり

こんな方におすすめ

  • 実績を安心と信頼として利用したい
  • お金の支払いを最小限にしたい

さくらのレンタルサーバ ※商品販売サイトに移動

今すぐ申し込む(準備中)

ご利用件数45万件突破!高速・安定・無料SSL付/さくらのレンタルサーバ

 

まとめ

ドメインはキーワード検索での”SEO対策”につながることや自分でブログを作るからこそ個性を出したいニーズがあり
この2つを重視したドメインを作ることはかなり難しいです。
すでにブログでお金を稼ぐプロたちが存在する中で自分もその競争に入り込んでいくのはさらに厳しいのですが
プロたちも元々は初心者です。自分もプロに近づけるようにドメイン作りを通して一歩進みましょう。

このブログはNo.1〜No.5までのレンタルサーバーの1つをレンタル、ドメインを取得して記事を作っています。
初心者の私でもこのようなデザインができるためサンプルとして参考にしてください。
どれを使っているかはここでは明言しませんのでご了承ください。

© 2022 Copyright Asset Making. All Rights Reserved.