Asset Makingは 「お金に換えられる資産づくり」 をご提案、ご提供するサイトです。

「お金に換えられる資産づくり」とは一般的な印象にある「お金(Money)を動かすこと」に限定したものとは少々違いがございます。

そんな一般的な固定概念を持ちつつ、お金を動かすことも含めて皆様一人一人にマッチした新しい資産づくりをアドバイス。

働き方の多様性に対応して、どんな働き方をされている方にも資産づくりいただけるようにお手伝いさせていただきます。

Asset Making代表
ネットでお金を稼ぐことは確定申告が必要

ネットでお金を稼ぐ

【初心者のサラリーマンと主婦が】ネットでお金を稼ぐときに気をつけること(要注意)

このブログ(サイト)では
ネットを使ってお金を稼ぎ、資産作りをするために
初心者の僕が初めてネットでお金を稼ぎをして
経験したことをご紹介します。
これからネットを使って、お金を稼ぐことで
資産作りをしたい人の支援をします。

初心者から「やる気」「勇気」「根気」で
ネットでお金を稼ぐことはできます。

そして、僕ら初心者には、プロたちからの情報が
非常に貴重になります。
初心者からでも、
ネットでお金稼ぎするプロたちと一緒に、
お金を稼ぎ、資産作りができる
ようになること
を、僕と同じ気持ちのあなたにご紹介します。

 

ネットでお金を稼ぐとなった場合
サラリーマンやパート勤めしている主婦は

  • ネットでお金を稼いだら何もしなくても大丈夫?
  • 今やっている仕事に影響ないのかな・・・

色々と不安、心配になることが出てきますよね?
初心者の僕も同じです。
まず、気をつけないとならないのは、仕事をすると必ず“報酬”があることです。
サラリーマンやパートの仕事では“給与所得”でもらっている人たちが多いと思います。
ネットでお金を稼ぐと、その“報酬”が一般的には“事業所得”や“雑所得”になります。
ネットでお金を稼げば、“事業所得”や“雑所得”に「所得税」の納税義務がおきます。
だからネットでお金を稼いで
“事業所得”や“雑所得”を受け取った場合

主業、副業どちらでも 確定申告 をすることになります。
ただ、確定申告しなくてもいいくらいの
金額があるみたいなので

詳しくはお住まいを担当している税務署に聞いてください。
サラリーマンやパートの仕事をしている人の所得税はどうなっているのかというと
毎月、毎週と決まっている給料日があると思いますが、その給料明細書に書かれていて
所得税がしっかり引かれています。
会社が所得税を国に支払っているってことです。
その所得税は概算計算されているから
最終的に年末調整で正しい所得税額を納付する。

だから、年末調整で所得税が戻ってくるってことですね。

初心者がネットでお金を稼ぐ、資産作りするって言われても意味わかんねっ!
※「〜って言われても意味わかんねっ!」は、うちの小学生の子どもの口癖です 笑

なので、この記事を読めば、同じ初心者やプロのあなたにもわかりやすく、
ある意味・・・
「自分では何も調べなくても大丈夫」なくらいに

お金を稼ぎ資産作りすることを解説します。
そして、このブログで知ってもらいたいことは、これだけです!

  • ネットでお金を稼いだら確定申告する
  • サラリーマンやパートはネットでお金を稼ぐことに要注意

 

同じ初心者だから子どもでもわかるくらいに説明しますね。
BloggerJIN

ネットでお金を稼ぐと確定申告が必要

もし、確定申告をしない場合、何が起こるのか?
やっていることは所得税と地方税の脱税です。
ネットでお金を稼ぐとサラリーマンやパートの
給料のように
所得税を天引きして
国に納付してくれるわけではないので
確定申告しないとならないです。

ただ、お金を稼いだ金額次第では
確定申告をしなくてもよいらしいので

どれくらいの金額なのかは
お住まいを担当する税務署に確認してください。

また、確定申告をして所得税を納付した後は地方税の納税にもつながっていきます。
地方税は、都道府県税と自分が住んでいる市町村の税を納付することになります。
東京都は大きすぎるので、市町村にあたるところに、区があり、区に納税します。
確定申告を行うことにより、地方税の納税にもなるので確定申告を行わないと
大きな脱税につながるわけです。

納税が遅れても見つかったらお金を支払うことになります。ネットで稼ぐお金は、隠すのではなく、しっかりオープンにして納税しましょう。
BloggerJIN

そして、銀行口座を作るにはマイナンバーを出すことになりました。
国が銀行口座を確認できるようにしているのか
わかりませんが、たぶん
マイナンバーで所得隠し
ができないようにしているのかもしれません。

そんな日本なので、
ネットで稼いでいるプロの中には、
日本に住んでいると、ネットでお金を稼ぐだけ
納税額が大きくなるから、納税にうんざりして
税金が安いシンガポールに移住する人が出て
海外に住んでいる人がいるみたいです。
ネットでお金を稼ぐことが莫大にできたら
初心者の僕はいつか海外に住むかどうかを
選べるくらいになりたいですね。
ただ、日本に住んでいるうちは
納税額が大きければ大きいほど
“ネットでお金を稼ぐことができた証”になるので
それは誇りに思い、前向きに納税しましょう。

ただ、サラリーマンやパートで
給料をもらっている人は
ネットでお金を稼ぐと決めても
こんな納税までのことがわかって
「よしっ!すぐネットで稼ごう‼︎」
と、簡単に動ける人が少ないと思います。
だから、どうすればよいかもわからず、諦めがちに気持ちがなりますよね。
事実、僕も同じ状態でずっとこのやり方を探し続けていました。

なので、この記事を読んでくれている人だけ限定で初心者の僕の準備のやり方を教えます。
詳しく知りたいと思う人は こちらをCHECK をクリックして読んでください。

こちらをCHECK

【初心者のサラリーマン・主婦必見!】ネットでお金を稼ぐ本気の準備

このページをご覧になっていただいているあなたは、ネットでお金を稼ぐ本気の準備をしようとしていますね。そして、 今の仕事を続けながら、しっかりネットでお金を稼ぐ準備をしたい。 そんなあなたは、 効率的に ...

続きを見る

サラリーマンやパートは副業することに要注意

サラリーマンやパート、アルバイトで給料を
もらっている人は、ネットでお金を稼ぐことに
注意してください。
それは、
勤めている会社が副業を禁止している場合がある
からです。
特にサラリーマンは、会社にある「就業規則」や
「雇用契約書」などで副業することを明確に禁止している可能性が高くあります。
勤めている会社が副業を禁止して
自分がネットで稼いでいる場合
会社によっては何かしらの処罰があったり、
最悪は雇用契約を破棄されかねません。

サラリーマンやパート、アルバイトが
ネットでお金を稼ぐ場合、会社の「就業規則」や
「雇用契約書」などの規定を確認して、自己責任でお金を稼ぎましょう。
ただ、サラリーマンやパート、アルバイトから
始めたネットでお金を稼ぐ副業が
主業や本業になって、
サラリーマンやパートをやめて、独立したプロたちがたくさんいます。
ネットでお金を稼ぐやり方をしっかり考れば
会社から処罰を受けない、
雇用契約を破棄されないで、独立するまでにネットでお金を稼げると思います。
パート、アルバイトは割と副業をしても
問題ない会社の規定が多い印象なので
副業しても問題ないと思いますが、サラリーマンは難しい印象がありますね。


そして、サラリーマンやパート、アルバイトにも
所得税の納税義務があって、
確定申告をしなくても会社が給料から
毎月所得税を差し引いて、会社から税務署に所得税を納付してくれます。
しかし、所得税は概算で計算しているので、毎月給料からは多めに引かれています。
それを年末調整で正しい納税額にして、多く納税した所得税は返されます。
この後は、ネットでお金を稼いでいるため、そのお金を確定申告することになります。
そうするとサラリーマンやパート、アルバイトは
地方税の納税を会社を通して支払っているため
確定申告した結果で地方税の納税額が計算されているからあまりに納税額が多ければ
納税計算が間違っているのでは?と会社の給料計算している人は自治体にお問合せしたりして
自分がネットでお金を稼いでいることがわかっていきます。

副業としてネットでお金を稼ぐ場合
サラリーマンやパートで仕事している人は
主業、本業に影響させたくないと思われている人が多いと思います。
十分に注意してネットでお金を稼いでください。

ただ、サラリーマンやパート、アルバイトで
給料をもらっている人は
ネットでお金を稼ぐと決めても
副業を認めてもらえないとか
納税までのことがわかって
「よしっ!すぐネットで稼ごう‼︎」と
簡単に動ける人が少ないと思います。
だからどうすればよいかもわからず
諦めがちに気持ちがなりますよね。
事実、僕も同じ状態でずっとこのやり方を数年探し続けていました。

なので、この記事を読んでくれている人だけ限定で初心者の僕の準備のやり方を教えます。
詳しく知りたいと思う人は こちらををCHECK をクリックして読んでください。

こちらをCHECK

【初心者のサラリーマン・主婦必見!】ネットでお金を稼ぐ本気の準備

このページをご覧になっていただいているあなたは、ネットでお金を稼ぐ本気の準備をしようとしていますね。そして、 今の仕事を続けながら、しっかりネットでお金を稼ぐ準備をしたい。 そんなあなたは、 効率的に ...

続きを見る

サラリーマンやパートが副業するときのポイント

会社に副業がバレる理由

サラリーマンやパートが
副業していることがバレるのは
年末調整して給与所得の源泉徴収票を
会社から受け取り、確定申告で
給与所得の源泉徴収票に記載されている収入、
そして、ネットでお金を稼いだ
“事業所得”“雑所得”の収入を伝え、
その年にいくら稼いだのかを確定申告して国に伝えます。
その収入は最終的に地方税の納税額の計算のベースにつながります。

確定申告ではネットでお金を稼いだ分だけ申告する

会社からもらう給料は年末調整して
ネットでお金を稼いだお金は確定申告で
それぞれ行った場合を考えてみます。
この場合、過去は市町村単位で対応が違っていたようです。
よくあった事例では不動産や株式で儲けている人が会社に副業だとバレたくないため
地方自治体に本当のことは伝えずに、ただ確定申告した分だけは別で納付することを
確定申告した後に自分から交渉して、そういう納付をした事例があることは聞きます。

しかし、現在は確定申告で1人が得た所得を給料や事業などで細分化した金額を
必ず合計して所得計算をするため、所得の種類によって分離して申告することは
させないように税務署は案内しています。
また、ネットでの確定申告を推進していて
国が確定申告時点で給料とネットでお金を稼いだ
両方を確定申告するように促していることがあり
地方自治体は
給料は会社から届く“給与支払報告書”
確定申告では各税務署から届く“第二表”を
合計して地方税を計算しています。

そして、確定申告した分だけ地方税を納付させて
もらうように、自分から地方自治体に渉しても
サラリーマンやパートは
原則は会社から納付することがあるため
受け付けてくれない自治体もあります。
十分にそのことを把握して、ネットでお金を稼ぐことをしていきましょう。

会社に副業していること伝える

会社に副業していることを伝えてみるとどうなるのでしょうかね?
サラリーマンやパートで働いている人に共通して
言えるのは勤めている会社の諸規定の
「就業規則」や「雇用契約書」などで副業が認められていることです。
なので、副業が認められていない場合、おそらく副業をやめるように説得されます。
ただ、自分が食い下がり、生活していけないこと
を伝えた場合、大体の会社はサラリーマンなら
「成果」「成長」の話をされ、会社と向き合い、
その時に会社ができること、中小零細企業なら
少し給料を上げてくれるかもしれない程度ではないでしょうか?
結局は副業を認めてくれる可能性は低いです。
あなたが勤めている会社次第ではあるので、あなたがどうなるかは一番知っているはずです。
なので、勤めている会社によって、話してみるかは考え、動いてください。

国や地方自治体は自分の収入を把握している

改めて国や自治体が自分の収入を把握できる説明をします。

【所得を国と地方自治体に伝えるサイクル】
をクリックして参考に見てください。

給料は、会社が税務署にあなたに渡した“源泉徴収票”にマイナンバーが付いているもの、
あなたが届出した住民票のある地方自治体に税務署に渡したものと同じ内容が記載された
“給与支払報告書”が、それぞれ渡されています。
そして、あなたは会社から受け取った源泉徴収票を見て、確定申告で給料を申告すれば、
マイナンバーも活用しながら税務署は収入が合うか、しっかり見ています。
それで、確定申告で給料を申告していなければ、税務署から収入が合わないから、
あなたに連絡がきます。
もし、税務署をすり抜けても地方自治体は収入を把握しているので、あなたに連絡がくるか、
把握している収入で地方税の納税額を計算してしまいます。

なので、ネットでお金を稼ぐことができたらしっかり納税しましょう。

まとめ

ネットでお金を稼ぐと所得税と地方税を納税する義務が出てきます。
そして、国は納税をきちんとさせるために会社から、“源泉徴収票”“給与支払報告書”
それぞれにマイナンバーをつけて、個人の収入を把握できるように仕組みを作りして、
納税義務を知らないところで守らせている状態にさせています。
言い換えれば、脱税することが難しくするように仕組みが作られていると言えます。
当然、知っていて脱税する人を見つけるためでもあると思います。

ただ、初心者だから・・・とか、
始めるのが遅かった・・・とか、

そんなことはあまり理由にならないです。
事実、ネットでお金を稼いでいる人たちも始まりは初心者だったはずですし、
始めてから5年以内にお金を稼ぎ、プロの仲間入りができている人も多いです。
石の上にも三年理論で、まずは始める。
そして続けていけるように努力する。

大事なことは、こんな基本的なことなのかもしれませんね。
なので、当然に納税することを前提にして、ネットでお金を稼ぐ準備をする。
そういうことになりますね。

なので、この記事を読んでくれている人だけ限定で初心者の僕の準備のやり方を教えます。
詳しく知りたいと思う人は こちらをCHECK をクリックして読んでください。

こちらをCHECK

【初心者のサラリーマン・主婦必見!】ネットでお金を稼ぐ本気の準備

このページをご覧になっていただいているあなたは、ネットでお金を稼ぐ本気の準備をしようとしていますね。そして、 今の仕事を続けながら、しっかりネットでお金を稼ぐ準備をしたい。 そんなあなたは、 効率的に ...

続きを見る

ブログの作り方はこれからもお伝えしていきます。

続けて読みたい

【初心者のサラリーマンと主婦が】ブログでお金を稼ぐ

このブログ(サイト)では、ネットを使ってお金を稼ぎ、資産作りをするために初心者の僕が初めてネットでお金を稼ぎをして経験したことをご紹介します。これからネットを使って、お金を稼ぐことで資産作りをしたい人 ...

続きを見る

-ネットでお金を稼ぐ
-, , , , , , , , ,

© 2022 Copyright Asset Making. All Rights Reserved.